Sitetitle Sitetitle Sitetitle

両親と同居や近居の為の新築マンション選び

両親との同居を考える場合に注意しなければいけないことは、両親の老後の生活についてはもちろん、自分の家族構成も重要です。独身男性の場合と家族を持つ男性の場合とでは、選ぶ物件や間取りも変わってきます。
新築マンションを購入する時、または購入の検討に入った段階で、不動産の専門家に自分の家族構成、両親の年齢や健康状態などを相談しましょう。専門的なアドバイスを参考にしながら物件や間取り選びをすすめていくことが大切です。

両親と同居のために新築マンションを購入する場合のメリットとして、遠く離れて暮らしていた時に感じる相互の不安感が大幅に軽減されることがあげられます。また、両親との共有名義や共同購入という選択肢も考えられます。
不動産の専門家から適切なアドバイスを受けながら、様々な購入プランを模索し、両親や自分の家族と意見交換していくことを心がけましょう。そして同居にはメリットだけでなく、もちろんデメリットもあります。

両親と同居のために新築マンションを購入する場合のデメリットとしてあげられるのが、両親と自分、または両親と自分の家族との間のプライバシーの問題です。新築物件の購入を検討し始めた段階から、相互のプライバシーについて何度も話し合うことが大切です。
両親のそばに近居で物件を購入する場合でも、家族間のプライバシーは大切に考えていきましょう。この他にも、様々なメリットやデメリットを考慮しながら快適な両親との同居、または近居生活を実現してください。

▲ページトップへ